タグ別アーカイブ: カツペル・コヴァルスキ

OVER#02 • OVER • 2016 • KK0008VR02K1©Kacper Kowalski

見たことのない冬景色。待望の新刊、空中写真家カツペル・コヴァルスキ『OVER』

20年以上前から空に魅せられ、パイロットの資格をもちパラグライダーを専門にパラモーターを駆使してポーランドの空の上から撮影し続けてきたカツペル・コヴァルスキ(Kacper Kowalski)。写真は全て無修正で俯瞰で撮影された風景は、特別な観光地ではなく、普段生活しているポーランドの故郷の郊外である。わたしたちに驚きの感情を与えた風景写真は2014年に『Side Effects』として刊行された。

今年11月に出版された新刊『OVER』では詩的な雪景色が収められている。冬のパラグライディングはテクニックを要し危険でもあり、費用もかかるが彼は冬景色に魅せられた。世界が雪で覆われたとき地上は白いキャンバスとなり、霧の中には水平線がなく、カツパルはかつてない可能性を感じ個人的な感情を取り入れた新しい表現を試みた。地平線を横切ることができる人にしか見えない視点が写しだされている。

 当時彼が撮影始めたころは、デジタルカメラもなくドローンもなかった。なにより自身が空を飛ぶことに夢中になり、風の味や香りを感じながら季節の移り変わりをカラダ全体で感じることで、そして数時間、空中で過ごすことで空気の一部になったような感覚を得たという。時は流れ、技術開発が進み、かつては無人だった空間にはドローンが飛びかうようになる。彼は未知の視界を伝える使命に疑問をもつが、最も厳しい気象条件、冬の空に戻ってきた。

OVER by Kacper Kowalski from FuriaFilm on Vimeo.

現在ウィーンでも『OVER』展が2018年1月31日まで開催中。初回エディションは800部、オンラインでも購入可能なのでぜひチェックしてみよう。
over_photobooks

Kacper Kowalski www.kacperkowalski.pl
OVER – a photo book
デザイン: Anna Nałęcka – Milach / Tapir Book Design
サイズ:235x310mm /98頁
ソフトカバー

ウィーンの<Anzenberger Gallery>でKacper Kowalski『OVER』展が開催中。
開催期間:2017年11月16日~2018年1月17日
(水曜~土曜日 午後1時~6時)
所在地:Brotfabrik Wien, Absberggasse 27, 1100 Vienna, Austria

関連リンク:カツペル・コヴァルスキ Kacper Kowalski 空中写真<Side Effects>